電卓(カシオDS-20DB)

千葉県市原市姉ヶ崎の税理士関口です。

雨が多くて、夏らしくない天気ですね。電卓は簿記3級からはじまり、

簿記2級、税理士試験、現在は仕事がらよく使います。

基本は12桁表示できればOKで後は好みだと思います。

●「CANON 卓上電卓 12桁 TS-1200H」

結構長く使いました。

Canonは値段もかなり安く、打ちやすかったので愛用していました。

予備用にもう一台新宿のヨドバシカメラまで買いに行ったのは

良い思い出です。

昔(15年位前)は、新宿西口のヨドバシカメラの店頭に、

電卓がぶら下がっていました。

長い間、活躍してくれましたが、表示部の角度調節する部分(くび)が

壊れて調節ができなくなったので、使うのをやめました。

●「Canon 12桁電卓 HS-1220TUG」

次はこちらです。これもCanon、値段も格段に安かったので購入。

これはちょっと失敗しました。まず、キーが硬い。。。

僕は右利きですが、電卓は左手で打ちます。とにかくキーが硬くて

1、2、3と打ったつもりが、1、3としかいきません。

何度も打ち直すはめになり、仕事の効率が落ちたので買い替えを検討。

先日、税務調査にきた調査官がこれと全く同じ電卓を使っていました。

●「カシオ 本格実務電卓  12桁 DS-20DB-N

今、使っているのはカシオです。電卓なんて打てれば全部一緒

だろと思っていましたが、値段が高いだけあってすごく使いやすい!

まずは、キータッチが軽い。「早打ち対応! 3キーロールオーバー」機能

搭載なので、1、2、3とスムーズに打てます。

また、電卓特有の「カタカタ音」がしません。

仕事の効率も若干あがった気がします。

いい買い物ができました!

関口たかとし:お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA